メルカリの悪い出品者の特徴。トラブル・詐欺の可能性も。対策をしっかりとお教えします!

経験値1 トラブル・規約(違反)を学ぶ

メルカリを長い事やっていると「この出品者ヤバそうだなぁ」など感じる瞬間があるかと思います。

そういった場合、まず買わないというのがベストな選択です。

今回は取引をおすすめしないヤバい出品者の特徴!だけでなく、どんな奴がヤバいのかを見抜く対策まで紹介していきたいと思います。

危険度:💀(状況次第で取引は大丈夫)

商品説明欄の情報が明らかに欠けている

商品に関しての情報が明らかに足りない場合などあるかと思います。人によって、感じ方は異なるので一概に商品説明欄の情報の多さ、少なさというのを判断する事はできません。

しかし、認知度の高い商品であれば良いかもしれませんが、そうでない商品に対して「文章が一文」というのは明らかに情報不足であるかと思われます。また、写真も正面からだけであったり、実物の商品画像ではなく、商品のホームページから拾ってきた画像のみであったり、と不足を感じる事があるかもしれません。

商品の説明が明らかに欠けていると感じたら、まずはコメントをしてみましょう。

コメントへの返答がため口・誠意が感じられない

メルカリ側も「気持ちのよい取引の為、丁寧な言葉遣いを心がけましょう」利用規約に記載されています。そういった基本的なルールを守れていない方は利用規約を正しく理解されていない事があることも予想されます。

また、誠意が感じられないコメントへの返答というのもあるかと思います。

そういった際には積極的に取引をすすめなくてもよいかと思います。

メルカリ便ではない・着払い

小さくて軽い商品であれば、「定型郵便」を選択されるケースが多いかと思いますので、それらは除外します。

「メルカリ便」は安い上に補償・追跡サービスがついているので、購入者としてはこれを選んで欲しいし、出品者にとってもお得しかありません。しかし、「メルカリ便」をあえて選ばずに「他配送方法」や「着払い」を選択しているには何かしらの理由があるのでは…?と思ってしまいますよね。

考えすぎかもしれませんが商品が届かなかったり、重さ・サイズオーバーにより、送料が高くついてしまい、トラブルになるなんてことも考えられます。そういったトラブルを回避するにはメルカリ便が選択されている出品者から購入する方がトラブルを回避しやすいです。

危険度:💀💀(トラブルになる可能性あり)

評価が☆5未満

今は「良い」「悪い」の2段階評価となっており、丁寧な言葉遣いで気持ちの良いな取引を心がけていれば通常「良い」の評価を受けるでしょう。稀に商品のミスなどにより100件中1~2件が「悪い」の評価になっても、☆5を通常であれば維持する事が可能です。

稀に☆4の方もいらっしゃいます。個人的には☆4って相当ひどい出品者だと考えています。

気持ちの良い取引が出来る出品者=☆5と思って大丈夫です。

規約違反・マイルールの強要

規約が守れていない方やマイルールを強要してくる方はトラブルになりやすい可能性があります。ですので、そういった方との取引は避けた方がよいでしょう。

どんなマイルールがあるの?そもそもマイルールって何?という方は下記の記事を参考にしてみて下さい。

メルカリローカルルール・マイルール6選

メルカリローカルルール・マイルール6選
メルカリを利用した事がある人がいれば聞いたこと、見たこと、実際に使っている、使うよう依頼された事が一度はあるかと思います。それがマイルール・ローカルルールと呼ばれる規約に明記されていない利用者間のみで使われている独自のルールがあります。...

危険度:💀💀💀(絶対やめた方がいい・詐欺の可能性あり)

評価が0または一桁

誰しもメルカリを始めたばかりの方はもちろん評価が0です。しかし、そういった方は丁寧な言葉遣いを意識したりするものですので、あなたのコメントに対して丁寧に答えてくれるはずです。そういった悪意の無い初心者の方であれば問題がないのですが、評価が0なのにどこかこなれた印象が感じられた場合にはあまり購入をすすめません。

何かしらの理由で強制退会させられ、新たなアカウントで再開している可能性があります。メルカリの強制退会は最も重い罰則であり、それなりの違反行為を行った可能性があるという事です。

絶対というわけではありませんが、初心者の印象が感じられなければ私は絶対にその出品者から購入はしません。

価格が高めの人気商品を相場よりも安く出品している

過去にあったのですが、「新品 ニンテンドースイッチ」で検索して15,000円で出品されていたら、購入しますか?新品で価格が定価越えしている中、定価よりも安く売る理由ってありますか?

確かに「安い!」と感じるかと思いますが、私はそんな明らかな商品をみたら、「詐欺だ」と感じます。

絶対に購入してはいけません。

プロフィール画像が初期のまま

取引数が多ければ問題ないんですけど、このままの方ってたまにいますよね。

プロフィール画像って全体を見ると変えている人の方が多いと思うんです。また、メルカリをやってみようって思う方であれば、変更する事なんて容易だと思うんですけどね。

それをしないのは何故か…。

対策

①プロフィールを見る癖をつける

気になる商品を見つけたら、出品者のプロフィールを見る癖をつけましょう。そして下記内容を確認して下さい。

  • 取引件数
  • 評価
  • プロフィール画像
  • 自己紹介文の内容
  • 本人確認

全て確認するのが面倒であれば、上記赤字の「取引件数」と「評価」だけでも確認をして下さい。そこで大丈夫そうであれば、取引を続けてもよいかと思います。

本人確認が済んでいれば信頼度がグッと高くなりますので、本人確認済の方から購入をおすすめします。

②他に出品している商品を見る

二つ目に、その出品者が出品している他の商品を見てみましょう。

これは何のためにやるかと言うと、出品者がどんな方なのか推測する為です。

小さな女の子のいるママさんかな?夫婦でメルカリに出品をしているのかな?ゲーム好きな男性かな?出品されている商品の傾向からどんな方か予想する事が出来ます。

出品者がイメージされる事でメリット・デメリットが見えてくるかと思います。

そんな予想から、この出品者から購入してもトラブルにならなそうかと考え、問題なさそうであれば購入していきましょう。プロフィールが書かれていない事もあるので、出品している他の商品から出品者を予想してみるといいですよ。

もし、購入を悩んだら…。

③コメントをする

これは標準的に行う事をおすすめします。

あなたのコメントに24時間以上返答がなかったり、丁寧語が使えなかったりすれば、トラブルが起きるかもしれませんね。そこで最終判断をしてみてもよいかもしれませんね。

まとめ

  • 基本的には評価や取引実績を参考にする事も大切だが、最終的にはコメントでのやり取りから購入するか判断するか判断する事が望ましい。
  • メルカリでも詐欺の事案が発生していますので、どれだけ安い商品だからといって、変な出品者からは絶対買わないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました