メルカリでブロックされたら?すると?相手にバレる?ブロック機能について。

経験値2 新・旧機能・サービスの紹介

メルカリでブロック機能があるのはご存知でしょうか?

また、ブロック機能の詳細をご存知でしょうか?

今回はそんなブロック機能について詳しく紹介していきたいと思います。

ブロック機能とは?

特定のユーザーからの購入・コメント・いいね・フォローを制限することができる機能の事です。

特に「この人とは取引をしたくないな」という時にブロックをすることが多い傾向です。

商品が購入される前または取引が完了した後であれば、ブロックをする事ができます。

また、メルカリボックスにもブロック機能は反映されます。スッキリ・回答ができなくなります。

ブロックのやり方

まずは基本的な操作方法からです。

動画で確認

【メルカリガイド】ブロック機能とは

画像で確認

画像1:ブロックしたいユーザーのアイコンをタップし、プロフィールへ移動。
画像2:画面右上にある「…」をタップ。
画像3:「この会員をブロック」をタップ。
画像4:「はい」をタップ。
画像5:ブロックが完了です。[+フォロー]の枠が[✓ブロック中]と変更されている状態となります。

 

ブロックしたユーザーの確認・解除方法

次にブロックをしたユーザーの確認・解除方法です。あまり解除する事はありませんが、操作方法だけでも学んでおきましょう。

動画で確認

【メルカリガイド】ブロック機能とは

画像で確認

画像1:メルカリアプリトップページ右下にある「マイページ」をタップ。
画像2:下へスクロールさせ、「個人情報設定」をタップ。
画像3:「ブロックした一覧」をタップ。
画像4:表示されているユーザーが現在、あなたがブロックをしているユーザーの一覧です。
画像5:ブロックを解除したい対象のユーザーをタップし、[✓ブロック中]をタップ。
画像6:「ブロック解除」をタップ。
画像7:先ほどまで赤く[✓ブロック中]となっていたボタンが[+フォロー]へ変わればブロックが解除され、通常通りフォローやいいね、購入されることが出来ます。

タイトルとURLをコピーしました