【速報】休業要請「2週間程度延期を」。休業を求める業種や施設「10日に発表」

トレンドニュース

東京都を中心に新型コロナウイルスの拡大が3月下旬頃より大幅に増加し、安倍首相より4月7日に『緊急事態宣言』が発令された。

『緊急事態宣言』の中には、東京都を含む7都府県にある特定の施設に対して休業の要請が明示されてた。

しかし、8日に西村康稔経済再生担当相が対象地域となった7都府県知事とのテレビ会議にて問題視される発言が聞かれた。

また、休業要請の対象施設の再検討される方針に決まった。現在、百貨店などが対象から外れる可能性があるとのこと。

発表は4月10日で、翌日の11日より休業要請を実施するとのこと。

休業要請を2週間程度見送れ

西村康稔経済再生担当相が会議内にて休業要請を2週間程度見送るよう打診していた事が問題視されている。

現在のペースで感染拡大が続けば、感染者が2週間後には1万人、1カ月後には8万人を超えると予測された為、東京都では『緊急事態宣言』を発令して、特定の施設に休業を要請して、拡大防止を狙ったわけですよね。

もちろん、休業する必要性を判断するのは必要だと思いますが、2週間でピークアウトする事が予測されているんだったら、今、休業すべきじゃないですか?多くの施設が休業になれば、人も外に出ないでしょ?

その後きちんと国が休んだところには給付をすることを忘れずに!

一番大事なところをちゃんとやらないから叩かれるんでしょ?

休業要請対象・対象外施設の営業状況について

こういうのすごくありがたいです。

タイトルとURLをコピーしました