メルカリ 衣替えの時期は秋冬服が売れるって本当?

レベル7 メルカリでより高値で売れやすくする方法【上級者向け】

季節も10月に入り、夜~朝方にかけて、寒さが徐々に増してきました。そろそろ衣替えの季節かなぁなんて思っている今日この頃。

さて、過去にメルカリでは売れやすい時間帯やある月に売れやすい商品等と色々と紹介をしていきました。

今回は、一年で最も多くの方が衣類を手放す月について紹介していきたいと思います。

 

今回のキーワード

 

  • 衣替えで捨てる衣類の量
  • 手放すと欲しくなる
  • 年代別による衣替え実施率の違い

 

衣替えをする割合

皆さんはもう既に衣替えをしましたか?

私自身、そろそろ始めないとなぁと思っている今日この頃。そんな中、メルカリが衣替えについてアンケートを実施しました。

下のグラフは「年内に秋冬服への衣替えの実施」についてのアンケート結果となっています。

アンケートに答えた72.4%の方が衣替えを年内に予定しているそうです。

 

出典元:メルカリ「メルカリ、「衣替えに関する実態調査」 秋冬の衣替えで服などを捨てることで生まれる機会損失 「アパレルかくれ資産」は男性約33,154円、女性約55,166円」

 

衣替え時に捨てる衣類

次のアンケート結果では、「今年の衣替えで捨てるアパレル関連アイテムの数」を調査したようです。

 

出典元:メルカリ「メルカリ、「衣替えに関する実態調査」 秋冬の衣替えで服などを捨てることで生まれる機会損失 「アパレルかくれ資産」は男性約33,154円、女性約55,166円」

 

何と衣替えで捨てるアパレル関連アイテムの数は男性が5.7点、女性が14.9点と答えたのです。

今まで意識した事はなかったのですが、ヨゴレやイタミがひどい時にはすぐに衣類を捨ててしまいますが、まだ着れる衣類ってなかなか捨てづらいですよね。

しかも、捨てるタイミングって確かに、衣替えの時だなぁと感じました。

 

先ほど話をした72.4%の方が衣替えを予定しており、女性は平均14.9点のアパレル関連アイテムを捨てるというのです。

統計データをベースとなってしまいますが、
100人の女性がいたら、14.9点のアイテムを72.4人の方が衣替えで捨てるとする・・・約1080点のアイテムが捨てらるという事になります。

これってすごい量だと思いませんか?

そんな衣替えが最もされる時っていつだか気になりませんか?

 

衣替えは今

もうわかっているとは思いますが、「あなたはいつ衣替えを実施しますか?」という質問も調査しており、下のグラフが結果となります。

 

出典元:メルカリ「メルカリ、「衣替えに関する実態調査」 秋冬の衣替えで服などを捨てることで生まれる機会損失 「アパレルかくれ資産」は男性約33,154円、女性約55,166円」

 

衣替えをする月を10月と答えた方が過半数もいたという事です。
しかも「毎年定期的な衣替えを行う人」がアンケートに答えています。

衣替えをする方の多くは年2回、春夏服から秋冬服、秋冬服➡春夏服となるでしょう。

春夏服への衣替えは3月から6月とばらけている事がわかります。
秋冬服へ衣替えをする知ミングは10月が圧倒的に多くみられます。その時に100人当たり1080点の衣類が捨てられるという事は・・・

 

新しい物が欲しくなる。売れる。

新しいアイテムが欲しくなり、補充されるという可能性が高いという事です。

今や時代は、増税後で今まで以上に消費の冷え込みが予想されている真っただ中。

今まで使っていた衣類を捨ててしまい、衣類の数が少なくなってしまって・・・
「でも、欲しい!」という気持ちも多い方もいらっしゃいます。

メルカリで良い品を安く手に入れる人も多い事が予想されます!

 

年代によって衣替えする頻度が変わる

年代があがるにつれて、衣替えをしない割合が増加しているとアンケート結果から見て取る事ができます。

出典元:メルカリ「メルカリ、「衣替えに関する実態調査」 秋冬の衣替えで服などを捨てることで生まれる機会損失 「アパレルかくれ資産」は男性約33,154円、女性約55,166円」

20代女性は16.5%の方が衣替えを行う予定がないとのこと。約6人に1人の割合
60代女性を比べると、25.2%で約4人に1人の割合で衣替えを行いません

新しい衣類を購入するタイミングでもある衣替えの機会が少なくなるという事は、新しい衣類がメルカリで売れづらくなるという事です。

メルカリ利用者の数は若い世代の方が圧倒的に多いので、ライバルの数は多いですが、チャンスも多いので、出品するのであれば20代・30代の衣類を今出品する事をおすすめします。

自分も出品します。Twitterにてご報告します。

タイトルとURLをコピーしました