【最新!2022年度版】最もお得でおすすめなメルカリの支払い方法/手数料/メリット・デメリット

レベル7 メルカリでより高値で売れやすくする方法【上級者向け】

メルカリで商品を買った際に選択している支払い方法本当にそれでいいですか?

今回は各支払い方法別に【おすすめ度・手数料・こんな方におすすめ】としてまとめましたので、紹介していきたいと思います。

おすすめ度に関しては私の個人的な考え方と支払い環境によって評価されています。あなたの考え方と支払い環境と異なる場合もあるかと思いますので、あなたの今の環境に適した支払い方法を検討していきましょう。

よっぴさんのメルカリでのメルカリでの買物・支払い方法

メルカリでの買物:2~3回/月 (出品メインで買物は以外と少ないんです。)

支払い方法:メルペイ残高払い(※おススメの支払い方法なので、後から紹介します。)

支払い方法の選択

まずは現在メルカリで商品を購入した際に選択できる支払い方法はこちらです。

・コンビニ/ATM払い
・d払い(ドコモ)
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・メルペイスマート払い
・クレジットカード払い

それでは、各支払い方法のメリット・デメリットと解説、紹介していきたいと思います。

コンビニ/ATM払い

おすすめ度★☆☆☆☆
手数料100円
こんな方に
おすすめ
メルペイ・クレジットカードの利用をしたくない方。
大手3キャリアの携帯会社との契約をしていない方。

私自身、一度もコンビニ/ATM払いを利用したことがないのですが、正直あまりおすすめしません。

メリット

メルペイ・クレジットカードの利用をしたくない方・大手3キャリアの携帯会社との契約をしていない方にとってよい選択肢かと思います。

デメリット

購入する度にコンビニまたはATMに出向いて決済をする必要があります。手数料も100円かかります。

メルカリの決済上全く問題ないのですが、購入してから支払いまでに時間が空いてしまう事で取引自体をキャンセルしてしまう方が多くいる為、出品者から好まれません

出来るだけ早く支払う事で余計な心配をかけないようにしましょう。支払いが遅くなるに連れ、評価が下がってしまう傾向があります。

d払い(ドコモ)・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い

おすすめ度★★☆☆☆
手数料100円(一取引につき)
こんな方に
おすすめ
3大キャリアを利用している方。
各種支払方法のアカウントを持っている方。

こちらも手数料がかかってくるので私自身利用したことがないのですが、基本的には携帯電話利用料金とまとめて決済ができる決済方法になります。キャリアを使用していない方でもアカウントを作成する事で決済が可能となります。

メリット

キャリアの携帯電話利用料金とまとめて決済が出来るのは楽でいいですね。

キャッシュレス

キャッシュレス時代という事もあり、d払いはメルカリでの買物に還元キャンペーンをしていました。メルカリ以外でもコンビニ等で決済が出来るので、キャッシュレス決済に迷っている方がいればもっていても良いかもしれません。

デメリット

購入の度、コンビニ等に行く必要はありませんが、手数料も100円かかります。還元キャンペーン等があっても、手数料100円をカバーできる程の支払いがなければマイナスが大きいですね。

Fami Pay・Apple Pay

おすすめ度★★★☆☆
手数料無料
こんな方に
おすすめ

Fami Pay・Apple Payを利用されている方。

Fami PayやApple Payは新たなキャッシュレス決済方法の一つです。

メリット

登録している人にとっては手数料無料でメルカリの支払いまでスマホ1台で完結する事が出来てしまいます。また、Fami Payでの支払いは普段の買物と同様にポイントも貯まってダブルでお得に。

デメリット

コロナ禍によって急加速したキャッシュレス時代。ありとあらゆる種類のキャッシュレス決済方法が生まれ、1つだけでなく複数の支払い方法を紐づけし、何が何だかわからなっている方も。

正直、新たに追加するメリットはそこまで大きくないかもしれませんね。

他〇〇ペイと比べるとFami Payを使える店舗はまだまだ少ないのが現実というところも痛いところです。

タイトルとURLをコピーしました