誰でも持っているメルカリで売れるもの ~家電編~

レベル6 メルペイを使いこなしたい【中級者向け】

前回の『誰でも持っているメルカリで売れるもの ~エンタメ編~』の記事を見て頂けているでしょうか。

まだ読んでいない方は是非参照してください。

多くの方から高評価を頂きましたので、第二弾の開催が決定しました。

前回、お話したようにメルカリを始められない理由の一つとして、『家には売れる物が無い』と思っている方が多くいらっしゃいます。

しかし、どんなものでも意外と売れるんです。

今回は『誰でも持っているメルカリで売れるもの』の第二弾として、~家電編~を紹介していきたいと思います。

もちろん、最新家電は売れます。今回は当たり前に売れるものではない家電を紹介していきますよ。

メルカリのカテゴリー別シェア

前回もお話しましたが、毎年メルカリで売れている商品をカテゴリー別にして発表されています。

今回のテーマである「家電」のカテゴリー別シェアは9%です。

あまりシェア率ではありませんが、どうせ捨てしまう商品があれば、出品してみてはどうでしょうか。

これまで「レディース」を中心としたファッションカテゴリーの構成比が高かったものの、この1年で本・ゲーム・おもちゃといった商品を含む「エンタメ・ホビー」カテゴリーが最も高い構成比となりました。ライフスタイルの変化から、インドア向けのカテゴリーが伸張しています。

出典元:メルカリ┃フリマアプリ「メルカリ」、 サービス開始7周年記念インフォグラフィックス公開

これからメルカリを始める方はどんな商品を出品するかカテゴリー別シェアを参考にしながら、楽しんでやってみて下さい。

メルカリ始めるなら今!

メルカリの紹介制度を利用する事で500円分のポイントを獲得出来ます。

今なら倍の1000円分のポイントを獲得する事が出来ます。

獲得する方法はこちらの記事を参照下さい。

それでは『誰でも持っているメルカリで売れるもの ~家電編~』を紹介していきたいと思います。

後半にいく程、売れやすい商品となりますので、最後までチェックをして下さいね。

ビデオデッキ、ビデオテープ(VHS)、カセットテープ

売れる確率:★★☆☆☆

今の若い世代の方々は見た事が無いかもしれないですね。

今や動画はオンラインでみるのが当たり前。レンタルショップにいってもDVDやBDがメイン。

昔は今と違って、テレビを予約録画って手動でしたよね。

野球が延長すると時間を再設定しなおさなければならないのを懐かしく感じます。

ビデオを使っていた年配の世代からするとDVDやBDは馴染みがなく、今まで使っていたビデオテープを使い続けてしまうのかもしれません。

その為、今でもニーズがあるのかもしれません。

古いビデオテープがあるかもしれないので、お父さんに聞いてみよう。

また、音楽を聴くためのカセットテープは今でも大型家電量販店で見かけることがありますね。

年配の方にとっては懐かしさを。

若い世代の方にとっては音楽はダウンロードして聞くという当たり前。はじめてみるカセットを逆に新鮮さやレトロ感と捉えてくれる事でのニーズが生まれています。

こういった両世代からのニーズから昔に使われていたカセットテープに注目が集まるんですね。

需要自体が高くなっていますが、まだまだ他の商品よりも必要とされる数が少ないので、そこまですぐに売れるわけではないのも事実です。

created by Rinker
マクセル(maxell)
¥1,200(2021/06/12 03:33:56時点 Amazon調べ-詳細)

リモコン

売れる確率:★★☆☆☆

このリモコンってテレビでもエアコンでもないけど、何だろう。」という謎のリモコンが家から出てくる事がありませんか?

また、ジュースをこぼしてリモコンを壊してしまった経験はありませんか?

これが一致した時、リモコンは売れるんです。

テレビなどニーズのあるリモコンは代替品は販売されていますが、純正品はそれなりの金額でなかなか手が出ません。

Netflixやfulu、YouTubeなど専用のボタンがついているリモコンもあり、リモコン本体価格が高くなっている傾向があります。

テレビの故障によって、高価なリモコンを安く出品しているメルカリではニーズが高いです。

また、代替品が手に入りづらい何に使われているかもわからないリモコンもメルカリで型番を調べれば、すぐに商品を検索する事ができます。そういったニーズもかなり高いのが現実です。

需要の高いテレビのリモコンであれば売れやすいですが、リモコンに型番やメーカーなど書かれていない場合には需要自体が低かったりします。そこまで期待せずに出品だけしてみましょう。

どの機器のものかもわからない接続コード

売れる確率:★★☆☆☆

こちらもリモコンと同じ原理ですね。

使わなくなったコードをまとめていると何に使われるコードかわからない状態になってしまう事がありますよね。

物によっては型番やメーカーなど書いてある事もあります。

需要の高いゲームやパソコンのACアダプタ関連のコードであれば売れやすいですが、コードに型番やメーカーなど書かれていない場合には需要自体が低かったりします。そこまで期待せずに出品だけしてみましょう。

ジャンク品(ゲーム・家電)

売れる確率:★★★☆☆

特にニンテンドースイッチの本体コントローラーは需要が高く、細かなパーツもネットで購入する事も出来る時代になってきました。

ジャンク品を分解して、必要なパーツをネットで購入し、DIY感覚で自力で修理して再利用したり、売ったりする人も増えてきています。

他にもスマホやパソコンなどの機器もジャンクであるにも関わらず、人気があり取引されています。

大型のジャンク家電より小型のジャンク家電の方がパーツの価格も安く、修理する箇所も少ない傾向となる為、トータル的なニーズも高いようです。

また、ジャンク品を分解する為の精密ドライバーセットも人気となっています。

よく使われるプラスマイナスのドライバーとは異なり、特殊な形状のドライバーを分解する際には必要となるケースがあります。

もし壊れたコントローラーがあれば、捨てる前に一度修理をしてみるのも良いかもしれません。

iPhone/Androidアクセサリー

売れる確率:★★★★★

iPhoneは全世界で最も売れているスマートフォンの端末でニーズの高い商品となります。

新しいiPhoneが出る度に最新モデルに切り替えていると、箱に入れておくだけの充電ケーブル、イヤホン、ACアダプタ、使わなくなったiPhone本体があるかと思います。

そういったiPhoneアクセサリーや本体は即メルカリに出品しましょう。驚くほど早く売れます。

また、Androidスマホを利用している方も同様に使わないアクセサリー類はどんどん出品しましょう。

まとめ

 

  • 2020年にメルカリで4番目にシェアの高いカテゴリーは『家電』
  • タイミング次第では売れる可能性あり。捨てるなら出品をしてみよう。

 

タイトルとURLをコピーしました