メルカリのオファー機能について(出品者側)

経験値2 新・旧機能・サービスの紹介

メルカリで商品を出品をしていると、いつの間にか購入ボタンの横に『オファー』と表示がついていたことはありませんか?特に設定等していなかったのになぜだろう?

今回はそんな疑問を含め、どういった商品に『オファー』という表示がつくのか?また、どういった機能なのか?これらを出品者側の目線で紹介していきたいと思います。

オファーとは?

オファーとはメルカリの購入希望者が出品者に値引きをお願いする機能の事です。

通常メルカリでは商品についての相談や質問、値引き交渉などはコメント欄から行う事ができますが、オファーの表示がある商品はオファーのボタンから直接値引き交渉を行う事が出来ます。

『オファー』は自動で特定の商品につく?

『梱包・発送たのメル便』を選択していない

  • 「インテリア・住まい・小物」
  • 「家電・スマホ・カメラ」
  • 「スポーツ・レジャー」

3つのカテゴリーで出品した商品にオファーの機能が自動でついてきます。(※出品者はオファーのON/OFF設定が出来ません。)

※Webサイトからは出品した際にはオファーの通知に返信出来ませんので、スマホ・タブレットでアプリからのみの利用ください。

オファーが表示されないケースがある

オファー機能は一部ユーザーのみ対象となっているとのことです。

メルカリの運営の状況に応じて、機能の中止や再開があるとのことです。それらの情報開示はないとのことです。

オファーを受けた時の対応・流れとは?

  1.  オファーの機能がついている商品に購入希望者が購入希望の金額を入力し、申請します。
  2. 購入希望金額が提示されたお知らせが「やることリスト」に追加されます。
  3. オファー価格で取引する場合は、「オファーの価格で売ります」ボタンをタップします。
  4. その後、オファーのあった金額で申請者が商品を購入して、普段通りの商品発送・発送通知・評価という流れとなります。
  5. 取引を見合わせる場合は「今回は見合わせます」ボタンをタップで終了です。

誰がこのやり取りを知る事ができるの?

やり取りが他のお客さまへ公開されることはありませんので、オファーを出した購入希望者とオファーを受けた出品者のお二方のみとなります。

オファーを受けた金額で売ったけど、購入されない場合は?

苦渋の思いでオファーされた金額を承諾し、値引きした金額で購入してもらう事を決意!

しかし、いつまで経っても売れなかったらどうしよう。。。と不安に思う方もいらっしゃるかとは思います。

オファーを承諾してから24時間以内にオファーをした購入希望者が購入しなければ、今回のオファーは自動でキャンセル扱いとなります。

もちろん、オファーをしていないユーザーが購入した場合も自動でキャンセルとなります。(オファーをしていないので値引きされていない金額)

ペナルティーが存在しない

オファー承諾後、オファー申請者が購入せずに24時間経過してしまう事が時々あります。

こちらは断腸の思いで値引きしたのに!と思うのですが・・・

残念ながら、承諾されたオファーは必ずしも購入しなくてもよいのです。

なぜなら、ペナルティーが存在しないからです。

恐らく、他ユーザーから購入した。または、オファーの承諾に気づいていない場合のどちらかです。

どちらにしてもメルカリの規定上、ペナルティーが存在しませんので、気に留めず次の取引を待ちましょう。

PC(web)でオファーに返信出来ない場合どうしたらよい?

『オファー』の機能はweb版には対応しておらず、返信をすることができません。そういった際の対処法をお伝えします。

  1. 諦める → 24時間経過で自動キャンセル
  2. 商品のコメント欄に「PCなのでオファーは対応できません。コメントでお願いします」とする。オファーをした方がいいね!していてコメントに気づけば見てくれるかも。
  3. または、相手の出品している商品にコメントをし、返信を待つ。
  4. 商品をどこでもいいので編集する → 強制キャンセル

オファーの自動キャンセルについて

下記の場合、購入希望者のオファーが自動でキャンセルされる場合があります。

  • オファーを受けてから24時間経過した場合
  • オファーを承諾してから24時間以内に購入されなかった場合
  • 他のお客さまに購入された場合
  • 商品を編集/削除した場合

最後に

以上で出品者にとってのおおまかな『オファー』についてのまとめとなります。『オファー』の機能がついている商品にはある程度オファーを受けてもよい金額を考えておくことでスムーズに取引がいくかと思います。

タイトルとURLをコピーしました